片頭痛と骨盤と頭蓋骨

片頭痛と骨盤と頭蓋骨

偏頭痛と骨盤の意外な関係性この整体、カイロプラクティックの仕事をしていると片頭痛持ちの方をよく施術します。
そして、タイトルにあるんですが、「骨盤とどう関係するの?」と思う方も多いと思います。
確かに頭と腰では距離が離れているし、病院などでは片頭痛があるからと言って骨盤を調べたりはしません。
ですが、実は片頭痛と骨盤は意外な関係性があるんです。

そもそも片頭痛はなぜ起こるのか?

解剖学的には明確な原因が特定出来ていないのは残念ではありますが事実です。
ただし、一般的に言われている片頭痛は頭の血液の循環不良や首こりや眼精疲労、ストレスなどが引き起こしているのだろうと言われています。
なので頭痛外来などの病院では血液循環を良くする薬だったり、筋肉を柔らかくする薬、ロキソニンなどの痛み止めを処方することが多いです。

確かに片頭痛は整体、カイロプラクティックの施術をしている中で、血液循環や首の張り、眼精疲労や顎関節症など比較的頭に近いところを施術すると改善することが多くあります。
でも、間接的に首の張り感やコリ、顎関節症などを引き起こしているのが骨盤だったりします。

そして片頭痛がある人はほぼ100%の確率で頭蓋骨が歪んでいます。
歪むのは悪いことではないんですが、頭の血液循環や顎関節症や噛み合わせに深く関わる部分ではあります。

ただ、1つ注意してもらいたいのは「頭痛は命の危険がある場合がある」というのを認識してもらいたいです。
聞いたことがあるかもしれませんが、くも膜下出血や脳卒中などの場合は命そのものに関わります。
血圧が高い人や高齢でなくても普段運動していない人が運動したり、若くても何かにぶつかったりした衝撃でなることもあります。
いつもと違う頭痛を感じたら迷わず病院を受診してください。命あってのものです。

整体・カイロプラクティックから見た片頭痛の原因

当整体院に片頭痛をお持ちの方の「痛みに直結する原因」を大まかですが挙げていきますね。

  • ・眼精疲労
  • ・ストレートネック
  • ・呼吸(呼吸が浅い)
  • ・頭蓋骨の歪み
  • ・肩こり

大まかですがTOP5を挙げました。女性の多くは眼精疲労とストレートネックが痛みを引き起こしていることが多いです。
ただ、根本原因として骨盤と頭蓋骨が歪んでいると繰り返して片頭痛が引き起こされることが多く、直接原因だけでなく間接原因も一緒に改善を図らないといけないことが多々あります。

最近特に女性のストレートネックの方が増えています。PCを使った事務処理とスマホの普及で首を酷使することが増えました。
男性にも増えてきているのですが、女性の方が男性より筋肉量が少ない為だと思いますが女性の方が多いです。

先にもお話しした通り、このTOP5の間接的原因に骨盤と頭蓋骨の歪みが共通してあります。
頭蓋骨は想像できると思いますが、何故骨盤なのか?そのお話を少ししますね。

骨盤の歪み

骨盤の歪みと偏頭痛骨盤が歪むと背骨が歪み、上半身のバランスがとりにくくなります。多くの方はグラグラ揺れます。「揺れる」といっても貧乏ゆすりほどは揺れませんよ(^^;)

詳しい解剖学の説明は置いておいて分かりやすくざっくりとお話しします。
上半身が揺れると頭が揺れます。また、身体がバランスを取ろうとして無意識で背中が力んだり、肩に力が入ったりします。そして猫背になりやすくなります。PC(特にノートPC)&スマホをよく見る人は特に。
すると、交感神経が高ぶり、首の歪みで頭の血液がうまく首に流れにくくなって滞るようになります。
滞ってくると頭がぼーっとしたり、考えがまとまりにくくなったり、ミスが増えたりと仕事をしている人は何となく変な感じがしてきます。

「最近疲れてるのかな?」とか「物忘れが出てるだけかな?」とか感じている人は要注意です。

まだこの時点では片頭痛出ていない方と出ている方で半々くらいです。段々進行してくると片頭痛が軽く出始めて、薬を飲むようになって・・・最後は薬でも収まりにくくなってきます。
午後や夕方に片頭痛出る方は多いのですが、午前中より午後の方が頭に血液が溜まってきている状態ですね。
また、酷くなってくると不眠症などの症状が出始めることもあります。
こうなると体全体の歪みを改善しないと繰り返すことになるので早めの処置を!!
ここで骨盤が原因のHさんの症例をご紹介します。

骨盤の歪みからの頭痛のHさん(武蔵中原在住 30代女性)

紹介でいらっしゃったHさん。主訴は片頭痛と腰と首の張り感でした。
片頭痛は夕方になると必ずと言っていいほど毎日痛み出し、市販の薬では効かなくなったので病院で「リリカ」(安定剤)を処方されて飲んでいました。

身体の状態を診させてもらい現状把握をしました。

Hさんの状態
  • ・ストレートネック
  • ・右骨盤の大きな歪み
  • ・猫背(左に側弯気味)
  • ・頭蓋骨の歪み

他にも細かいズレはありましたが大まかにはこの4つ。

1回目の施術

最初に取り掛かったのは骨盤の歪みと頭蓋骨のズレ。
いらっしゃったのが夕方だったので頭痛の真っ最中でした。
骨盤の矯正と優しく頭蓋骨の矯正をして神経の高ぶりを抑えていくとリラックスし始めて、Hさん睡眠。
施術が一通り終わり起こすと、
Hさん「あ、寝ちゃいました 笑」
私「頭痛と腰や首の張り感どうですか?」
Hさん「え、あっ!頭痛ないです!」

はい。最初の施術が終わり、Hさんには4日後に2回目来てもらいました。

状態を伺うと、
Hさん「昨日から痛み出てきました。でも前よりマシになってます」
私「薬はどうです?」
Hさん「強く頭痛がでるのが怖いので今まで通り飲んでます」
私「OKです。次病院行くのいつですか?」
Hさん「2週間後に予約してます」
私「わかりました。出来るだけ改善して薬を減らしても大丈夫な状態にもっていきたいですね」
Hさん「ホントそうなると助かります」

2回目の施術

で、2回目の施術は1回目の延長線の施術。
骨盤は1回目よりマシになっているものの、まだまだストレートネックは改善とは言い難いし猫背の癖もあります。
そして施術中にHさん再び睡眠。
施術後は首の張り感と腰の張り感もあまり感じなくなった状態になりました。

3回目の施術は1週間後に来てもらうか迷いましたがHさんの要望と私の不安感があり、5日後に来てもらいました。

3回目の施術

毎度ですが状態を聞くと、
Hさん「今回は痛み出なかったです!楽でしたよ♪」
私「おぉ!!良かった!この状態を長く続けられるようにしたいですね!」
Hさん「ホントそれです!薬は飲んでますが来週病院の先生に薬楽になったこと伝えます!薬減らせられれば嬉しいです!」
私「無理しないで不安なら薬飲んで良いので。絶対無理はしないでくださいね!」

3回目の施術後、Hさんは体が軽くなった感じと何となく体の安定感を感じたそうです。
4回目の施術は通院の2日後。ちょっとドキドキしました。

4回目の施術

Hさん「薬減りました♪飲む回数は同じですけど量が減りました」
私「リリカは依存性がある薬なので急に辞めれないから徐々に減らせる方向に持ってこられて良かったです」

5回目以降

その後、ストレートネックの施術と骨盤の状態維持、頭蓋骨の歪み矯正をメインに行いました。
6回目からは2週間~3週間の間隔をあけ、初めて来院されてから3か月後に薬が終わり、片頭痛も改善されました。

Hさんは再発が怖いというのとメンテナンスを希望されていたので今でも1か月~1.5か月に1回の施術で状態を維持されています。
片頭痛は本当に辛いです。なかなか改善しないと思ったら放っておくのではなく何とかしましょう!
諦めたら試合終了ではないですが、諦めたら痛みに耐えないといけないので何とかしましょう!
私でよければお手伝いしますのでご連絡ください。
電話が嫌ならメールでもLineでもOKです。一人で悩まずご相談くださいね。相談は無料なので。

豆知識

access

アクセス

business hours

営業案内

神奈川県川崎市中原区丸子通1-636-1
プロコープ1階C号

TEL:044-567-8172

licht_meer1983@yahoo.co.jp

お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用下さい。

9:00~12:30

14:00~21:00

9:00-
15:00

木曜日・日曜日・祝日は休診日となっております。

診療時間

平日 9時~12時半/14時~21時

土曜 9時~15時

休診日

木曜日
日曜日
祝日

ネット予約
空き時間検索