仙腸関節炎

仙腸関節炎ってどんな痛み?

などが特徴です。
整形外科的な治療をする場合、薬を飲むかそれでも治まらない場合はブロック注射などで痛みを抑え保存療法を行う事があります。

仙腸関節炎はどうして痛む?どんな状態?

仙腸関節が炎症などが起こり、周辺の血液循環不良になったり筋肉が固くなる事により痛みを感じ、稀に痺れを感じます。
座ってると痛い場合や人によっては歩いていても痛みが伴う事があります。
仙腸関節そのものが少しズレている場合などで炎症が起こりやすくなります。また、腸骨についている靭帯が固くなったりする事でも仙腸関節がズレる場合があるので原因は一つではないです。

どうしたら仙腸関節炎になるの?

基本的には骨盤のズレなどからなる事が多く、無理な姿勢をよくしたり、足を組む事が多い、急に足を大きく動かしたりすると仙腸関節炎になってしまうなどの場合があります。
動作の中で起こる事が多く、仙腸関節に過重な負荷がかかるときにズレたり炎症を起こしたりで痛みが出始めます。それですぐに痛みが引けば良いですが癖になってしまう場合もあります。また、出産などを機になってしまう場合もあります。

仙腸関節炎はどうしたら改善するの?

一番気になる所だと思います。一般的にはコルセットやゴムバンドで炎症が落ち着くまで待つという保存療法や整形外科などで痛み止めで痛みを抑えるなどがあります。
神奈川カイロプラクティック整体院では骨盤周辺の筋肉や靭帯などを調整し、周辺の筋肉が仙腸関節をサポート出来るようにした上で仙腸関節そのものの状態の改善を目指し、さらに再発防止に向けた回復力の向上などの施術を取り入れ、仙腸関節の状態の早期改善を目指します。
いたずらに長引かせるより早期に短期集中で改善を狙った方が癖にならず良い結果が出やすいよう思います。

仙腸関節炎の早期改善の秘訣は?

痛みで旅行を諦めたり、楽しみにしていた予定などもキャンセルしてしまう事があります。
「早くこの痛みどうにかならないだろうか?」と深く考えてしまいますよね。
早期改善の秘策は「行動力」です。
今ホームページを見ているあなたは改善に向けて行動を起こしています。
その行動力が痛みを早期に改善する大きな助けになります。
どうかその行動力で良い結果を掴み取ってください。
行動しているあなたは早期改善の秘訣の「行動力」を持っていますし、発揮しています。
是非このホームページを見て痛みに悩んでいる方が一人でも多く、一瞬でも早く健康で楽しく過ごせる体を手に入れて頂ける事を願っています。

access

アクセス

business hours

営業案内

神奈川県川崎市中原区丸子通1-636-1
プロコープ1階C号

TEL:044-567-8172

licht_meer1983@yahoo.co.jp

お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用下さい。

9:00~12:30

14:00~21:00

9:00-
15:00

木曜日・日曜日・祝日は休診日となっております。

診療時間

平日 9時~12時半/14時~21時

土曜 9時~15時

休診日

木曜日
日曜日
祝日